オフィス選び お役立ち情報

5分で解説!起業家が見るべきコワーキングスペースの選び方8選

コワーキングスペースとはシェアオフィスの一部でもあり、ひとつのスペースを他社と共有して利用する場所のことを指します。主に仕事をするために利用している方が多いですね。   法人だけでなく個人でも利用できるため、仕事や副業の作業スペースとして活躍します。特に最近では、働き方改革によってリモートワークが活発です。   また、少人数や個人で働く方も増えてきており、コワーキングスペースの需要が高まっています。   そこで本記事では、起業したばかりの方に向いているコワーキングスペースの特徴をご紹介します。  

コワーキングスペースのメリット

  コワーキングスペースのメリットは以下の通りとなっています。  
  1. 初期費用を抑えられる
  2. 立地・アクセスが良い
  3. 家具・設備が整っている
  4. 他業種と交流ができる
  5. 郵便物の受け取り代行などしてくれる
 

1.初期費用を抑えられる

  起業したばかりですと多方面にわたって費用がかかります。特に家賃を始めとする月額固定費を抑えていかないと出費がかさんでしまいます。   その点、コワーキングスペース入居にかかる初期費用はおよそ30,000円です。  
費用(税抜)
初期費用10,000円~
月額料金20,000円~
合計30,000円~
※当社STAYUP横浜の費用を参考にしています。   アパートやマンションの一室を事業用として借りるとなると、敷金・礼金・保証料なども払わなければなりません。   例えば、横浜駅付近で家賃80,000円のアパートを借りるとなると、約650,000円もの初期費用がかかってしまいます。   いずれは賃貸オフィスを契約するとしても、初期段階ではコワーキングスペースで働いている方もいらっしゃいます。  

2.立地・アクセスが良い

  コワーキングスペースは基本的には駅近くにあるため、アクセスがとても良いです。   自宅から通いやすいだけでなく、取引先への外出やちょっとした買い物にも便利ですよ。   また、コワーキングスペースによっては会議室が用意されている場所もあります。お客さんがコワーキングスペースへ来て打ち合わせをすることも可能です。   駅から近く立地が良いとお客さんや取引先の方も来やすいですね。  

3.家具・設備が整っている

  自宅を事務所にする場合や、賃貸オフィスを借りると机・イスを始めとする家具やインターネット環境はご自身で用意しなければなりません。場合によっては固定電話も必要になります。   時間がかかるだけでなく、費用もかかりますので起業したばかりの方にとっては痛手になるかもしれませんね。   コワーキングスペースはもともと机やイスだけでなく、プリンターやドリンクなども用意されています。管理はスタッフが行いますので、故障やメンテナンスを自分で行う必要はありません。   すぐに仕事を始められますし、わずらわしい作業で仕事を中断されることもありません。  

4.他業種と交流ができる

  他人と同じ空間を利用するため、他社や異業種との交友関係も自然と広がります。挨拶や雑談などから仲良くなっていき、いずれ仕事へ繋がることも期待できますね。   当社STAYUP横浜では常駐スタッフが利用者の仕事内容を把握しているため、必要に応じてご紹介をしています。   実際に仕事へつながっているケースもありますので、少人数や個人で起業された方がビジネス上の交友関係を広げたいという理由での利用は大歓迎です。  

5.郵便物の受け取り代行などしてくれる

  コワーキングスペースの住所を郵便物や宅配便の配送先に指定することができるコワーキングスペースもあります。常駐スタッフが受け取りを行うため、もしあなたが外出中でも郵便物は届きます。   ひとりでお仕事をされており、頻繁に外出される方ですと、なかなか郵便物や宅配便を受け取れないことも多いかもしれませんね。   スタッフが受け取った郵便物は、スペース内にある専用ロッカーで保管したり、場合によっては転送することも可能です。   他にも、固定電話の転送サービスや郵便物の発送代行など、手間のかかる事務作業の代行業務を行ってくれるコワーキングスペースもあります。  

コワーキングスペースのデメリット・問題点

  メリットも多いですが、もちろんデメリットも存在します。  
  1. 利用時間が限られている
  2. 私物や重要書類管理に気を付けなければならない
  3. 衛生管理は個人でも徹底しなければならない
 

1.利用時間が限られている

  起業したばかりですと、時間関係なく働きたいという方も多いのではないでしょうか。   コワーキングスペースの多くは営業時間が決まっているため、24時間ずっといることはできません。(24時間営業の場所もありますが、非常に珍しいです)   昼間はコワーキングスペースで、夜や早朝は自宅で働くといったように使い分ける必要があります。  

2.私物や重要書類管理に気を付けなければならい

  セキュリティ管理は運営側でもしっかりと行ってはいますが、やはり不特定多数の方が出入りしますので、財布やスマートフォンといった貴重品はご自身での管理が大切です。   席を立つとき、パソコンを閉じて置いたり、財布やスマートフォンを持って歩くなど気を付けましょう。   専用の鍵付きロッカーを貸し出しているコワーキングスペースもありますので、使わない私物はロッカーへ入れておくこともできます。   また、STAYUP横浜では外出時にはスタッフへ貴重品を預けておくことも可能です。  

3.衛生管理は個人でも徹底しなければならない

  不特定多数の方が出入りする環境ですので、私物管理だけでなく衛生管理も必要です。   スタッフが机やイスをこまめに拭き換気を行っていても、マスクをしたり手をこまめに洗うなどご自身での注意も大切になります。  

快適に仕事ができるコワーキングスペースの特徴と選び方!

  コワーキングスペースは場所によって設備や雰囲気が違います。   気持ちよく仕事ができるコワーキングスペースのポイントをまとめました。   ぜひ契約前に見学にいき、実際にポイントを確認してください!  

1.アクセスは良いか?

  自宅の最寄り駅など、あなたが通いやすい場所にあるコワーキングスペースを選ぶことはとても大切です。   大きな駅付近で契約したものの、電車移動が面倒なため通わなくなってしまうケースもあります。  

2.机・イスは長時間作業に向いているか?

  コワーキングスペースによっては、月額料金や利用料をおさえるため、安い机やイスを用意している場所もあります。   長時間作業している方なら分かるかもしれませんが、とくにイスの座り心地は大切です。   当社STAYUP横浜では、オフィスショールームも兼ねた共有スペースを用意しているため、机やイスの種類が統一されていません。実際にオフィスへ導入できる機能性の高い机・イスを使っていただけるため、長時間作業にも向いています。  

3.清潔感はあるか?

  毎日働く場所になるので、清潔感のあるコワーキングスペースを選びましょう。   ホームページ上の写真はオープンしたばかりのキレイな状態を撮影しています。実際に見学へ行かないと分かりませんので、ぜひご自身の目で確かめてください。  
  • 机、イス
  • 給湯室
  • お手洗い
  このあたりには特に清潔感が現れますので、見学へ行った際にはチェックしてください。  

4.会議室はあるか?

  会議室を併設しているところも多いですが、時間単位で利用料金がかかる場合がほとんどです。自分でカフェや打ち合わせ場所を探さなくて良いので、併設されていると便利ですよ。  

5.備品や設備は何があるか?

  仕事上、必要な備品や設備が用意されているか?も確認しておくと安心です。   例えば、  
  • 文房具
  • 会議用ホワイトボード
  • パソコンモニター
  • プリンター
  • シュレッダー
  などがあると便利ですね。   また、合わせて無料か有料かも確認してみてください。  

6.オプション費用はかかるか?

  コワーキングスペースによってはWi-Fiやプリンター印刷にオプション費用がかかる場合があります。   一方、STAYUP横浜ではWi-Fiもプリンターも月額料金内にてお使いいただけます。   場所によって金額や内容は異なりますので、契約前にオプション費用がかかる項目はよく確認してくださいね。  

8.業務代行は行っているか?

 
  • 郵便や宅配便の受け取り
  • 固定電話の転送
  • DMや案内状送付
  といった代行業務を行っているコワーキングスぺースもあります。  

まとめ

  見学時に使えるチェックリスト一覧です。   □自宅から通いやすい場所にあるか? □机やイスは長時間作業に向いているか? □清潔感はあるか? □会議室はあるか?また、料金はかかるか? □備品や設備は何があるか?また、料金はかかるか? □Wi-Fiやプリンター利用に費用はかかるか? □業務代行は行っているか?   コワーキングスペースは初期費用を抑えるという面でも、起業したばかりの方へ非常におすすめできる場所です。  

STAYUP横浜の詳細

 
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア14階
  • 電話番号:0120-881-778
  • アクセス:横浜駅徒歩6分
  • 営業時間:月-金曜日9:00〜20:00
  • 休日:土日祝
  • レンタルオフィス(個室):85,000円~/月
  • シェアオフィス(共有スペース):10,000円~/月
  • サービス例:wi-fi無料/電源あり/ドリンク飲み放題
 

>メールでのお問い合わせはこちらから<

※お電話でのお問い合わせも受け付けております。 お急ぎの場合はお電話の方がスムーズにご案内できます。

   

-オフィス選び, お役立ち情報

© 2022 コワーキングスペース・シェアオフィスのSTAYUP | 開放感抜群のデザイナーズオフィス