スタッフブログ スタッフ上田の独り言

今こそ個人の欲求の在り方を見直すべき

  こんにちは、ステイアップ横浜の上田です。   新型コロナウイルスの影響により、多くの会社で減収減益が予想される大変な状況になっております。会社に出勤するのも困難な状況になり、テレワークを実施したことによる生産性向上事例が少ないにも関わらず会社はテレワークを緊急導入せざるを得ない状況にあります。   では、なぜテレワークで生産性が向上しないか?   ・従業員が管理されることに慣れている ・個人の欲求が企業の欲求よりも優っている からだと思います。   今回のブログを通して、個人の欲求の在り方を考え直し、テレワークが効率的に仕事を行うための手段のひとつになればと思います。    

個人の欲求の在り方

  皆さんは、日曜日の夜、 「明日会社か~、嫌だなぁ~」 「会社行くことが面倒くさい」 と思うことはありませんか。   しかし、よーく考えてください。当たり前のことですが、私を含む皆さんの生活を支えているのは企業です。その企業がなくなってしまうと、   まず自分が所属する企業がなくなると、 ・給料が入らなくなり生活に困窮する   自分の周りの企業がなくなると、 ・日用品が買えなくなってしまったり ・自分が欲しいものが手に入らなかったり ・おいしいものが食べられなかったり   こういった状況になることは安易に想像できます。   コロナウイルスの影響で、多くの企業は多かれ少なかれ厳しい状況に立たされています。   こういう時だからこそ ・会社は自分の生活の一部 ・会社の困難は自分の困難 ・会社の利益は自分の利益 ・企業があるから自分がある   皆でこう思うことが、大切だと思います。   今だからこそ、「企業と個人は密接にリンクしている」と思ってください。   ところで、日本の社会人の8割は企業の欲求よりも自分の欲求を優先しているそうです。   ・会社に言われたことはやりたくない。 ・会社が困難な時にも協力したくない。 ・でも自分が困ったときには協力してほしい!   こんな甘い考えを持っている人はいないと思いますが、もしこのような考えを持っているのならすぐ捨ててください。   上記のことを踏まえて、   ・企業がダメになると自分もダメになる。 ・企業の欲求は僕個人の欲求だ。   これからは、こう思って働くことをお勧めします。    

テレワークを成功させるために

  最近は、新型コロナウイルスの影響でテレワークが推奨されていますね。実際、これだけITが進化し、PCがあれば仕事ができるので、通勤しなくてもいいテレワークは非常に有効だと思います。   僕のところにも「テレワークの仕組みを作ってくれ」という問い合わせが増えてきました。「テレワーク=サボれる」という企業側の考えがありますので、その際に必ずと言っていいほど出てくる言葉が「監視」と「管理」です。   ・ちゃんとPCを開いているか? ・どこで働いているか? ・ちゃんと仕事をしているか?   こういったことを「管理」する方法を教えてくれと相談がきます。   そういったとき、やり方をアドバイスしますが、上手くいかないかもしれないとも伝えます。では、なぜうまくいかないか?それは、会社がいくらお金を払って仕組みを作っても、先にも述べた通り   ・仕事は時間だと思っている ・自分のことを優先し働いている   という人がまだまだ多いからです。   テレワークで働くとき、仕事は時間だと思っている人、自分のことを優先している人がちゃんと働けるでしょうか?   まず無理だと思います。PCを立ち上げた後、関係のないことをしてしまったり、遊んでしまったりするでしょう。   テレワークは個人の欲求と組織の欲求が、同じ方向を向いていないと成功しません。   しかし、人の考え方を変えるのは時間が掛かるものです。その際に簡単に導入出来て有効的なツールとして、WEB会議システムがあります。   ・人が近くにいて仕事をすることに慣れている ・近くに人がいないと仕事ができない ・一人だとさびしく感じる(以外と多いです!)   こういった人たちのためにテレワーク開始からWEB会議システムを起動し続ける!!そうしますと上記の3点は結構クリアできます。実際、シェアオフィス利用者もこのやり方で仕事している人が多いです。   ここでお勧めのWEB会議システムを2点あげます   Zoom https://zoom.us/jp-jp/meetings.html   meet in https://meet-in.jp/   それぞれ特徴がありますが、個人的には「meet in」が使いやすかったです^^   金額的には「Zoom」ですね! STAYUP横浜でも取り扱いがありますのでお気軽にお問合せください。    

これからの組織の在り方

  新型コロナウイルスによる大騒動は、個人と企業が認めあうチャンスです。   数字は大切ですが、組織としては数字だけではない組織のあり方を、個人は待遇だけではない何かをお互い作り出すチャンスです。 企業がやることとしては、   ・経営者が夢を語り、 ・マネジメント層がそれを引き継ぎ夢を語る。 こうして組織全体の方向性を統一することを目指しましょう。   そして個人の考え方としては、 ・自分が大切なものを守るためには必ず組織が必要です。 ・組織を守れなければ自分が大切なものを守れません。   この考えを持ってください。   例えば、家族や恋人、大親友が困ったときにあなたはどうしますか?本気で悩み、本気で調べ、本気で行動しますよね。   企業が困ったときあなたはどうしますか? 本気で悩んで、本気で調べ、本気で行動しますか?困ったときほど助けてくれた人を信用するのは会社も一緒です。   「会社=自分」 と思う努力をし、会社のために本気で悩んで、本気で調べ、本気で行動する!!   皆がこのような意識を持つことで、今回の困難も乗り切れ、その後皆が幸せになれる素晴らしい成果が出ると、私は信じています^^      

STAYUP横浜

 
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア14階
  • 電話番号:0120-881-778
  • アクセス:横浜駅徒歩6分
  • 営業時間:月-金曜日9:00〜20:00
  • 休日:土日祝
  • サービス例:wi-fi無料/電源あり/ドリンク飲み放題
  >メールでのお問い合わせはこちらから< ※お電話でのお問い合わせも受け付けております。 お急ぎの場合はお電話の方がスムーズにご案内できます。  

-スタッフブログ, スタッフ上田の独り言

© 2022 コワーキングスペース・シェアオフィスのSTAYUP | 開放感抜群のデザイナーズオフィス