Blog新着情報

スタッフブログ 2020.08.03

小さなプライド

こんにちはSTAYUP横浜の上田です。

 

さて、「恥は一瞬、自信は一生」って言葉は皆さん知っていると思います。
「恥をかいたとしても経験や自信を手に入れるべき!」

 

と、分かっているのですが、、、

 

自分のプライドが邪魔して恥をかくことを極端に嫌ったり、失敗したくないから行動することができず、結局のところ経験をつむことができない人って結構多いかと思います。また、そういう人って前回ブログに書いた「報・連・相」が苦手だったりもします。

 

多くの人はこういったプライドを「小さなプライド」と呼んでいますよね。

 

と、いうことで今回は僕が考える「小さなプライド」について書いてみます。

 

まずは「小さなプライド」についての前に、「プライド」について書いていきますね。

 

プライドとは

 

プライドって言葉を調べてみると、海外と日本では意味も使い方も違います。

 

欧米で言うプライドは「誇り」であり、自らを恥じない、堂々と自信を持っているという意味でポジティブに使われるケースが多いようです。

 

また、日本ではネガティブなイメージで使われることが多いようです。

 

意味としては、「誇り」「自尊心」などポジティブな意味で使われる訳ではなく、「うぬぼれ」「高慢」「思い上がり」など明らかに悪い意味で使われるケースが多いです。

 

日本では、プライドと同じような言葉で、「軸がある」、「意思が強い」、「愛がある」といった言葉がポジティブな意味で使われています。

 

そんな日本での俗にプライドが高いと言われている人の特徴をネットで調べてみると、、
・人に相談することができない
・人を頼ることができない
・人にお願いすることができない
・失敗しても黙っている
・言葉の節々でいらつきを覚える
・人の意見を聞き入れられない
・保守的
・人前で披露することが恥ずかしい
・自分の非をなかなか認めない
・笑わせるのは好きだけど、笑われるのは嫌い

 

などなどネガティブな言葉ばかり出てきます。

 

特徴からも分かる通りやはり日本では「プライド」という言葉自体にいいイメージがないなと分かりました。

 

小さなプライド

 

さて、ここからは「小さなプライド」です。

 

多くの人が上司から言われたことがある「小さなプライドを捨てろ!!」

 

言った方は「小さなプライド」と思っていますが、言われた本人は「小さなプライド」と感じていないケースがほとんどです。言われた本人が「小さなプライド」と感じていたら、怒られる言動や行動は出ないから。。。

 

こう考えると、世の中で使われる「小さなプライド」って言葉は、自分と他人の間に「感覚の相違」を起こしています。感覚の相違が起きている大きな理由として、判断材料がないことによることがあると思います。

 

ここで簡単にプライドをあげてみると、

 

良いプライドはそのプライドを守ることにより周りが幸せになること。
悪いプライドは自分だけが幸せになるもの。
良いプライドは自分を成長させるためのもの。
悪いプライドはその場限りの自己満足を追求したもの。
良いプライドはその場から逃げない勇気を見せること。
悪いプライドはその場を上手く誤魔化すもの。

 

こう並べて見ると、「良いプライド」と「悪いプライド」は、長期的と短期的、利己主義と利他主義で区別できることができると感じました。

 

マトリックスを作成してみるとこんな感じです^^

 

 

「小さなプライド」は、利己主義且つ短期的な分野に当てはまりますね。

 

あくまでも僕の感覚で作成したものですが、一つの判断材料にはなるかなと思います。

 

小さなプライドは捨てられるのか

 

さて、利己主義且つ短期的な「小さなプライド」ですが、みんな“捨てたい、無くしたい”と思うかもしれませんが、それはあきらめてください。

 

ちなみに僕は、一生「小さなプライド」
と付き合っていきます^^

 

「小さなプライド」は誰もが持っており、誰もが捨てられません。

 

「小さなプライド」と上手く付き合っていくしかないと思います。

 

では、どうやって上手く付き合っていくか?

 

日々、言動・行動を振り返ることが大切だと思います。

 

日々振り返るとどうなるか?

 

徐々に自分の中の「プライド」がなんなのかが整理されてくるでしょう。

 

整理され、自分の中の「小さなプライド」に気づいた場合、言動・行動に対して心の中で反省します。決してなくなることはないですが、「小さなプライド」を少なくするには有効な手法だと思います。

 

そうすると、「プライド」は下の図のようにドンドン大きくなるのではないか。

 

ドンドン大きくなると、誰からも認められる「大きなプライド」を育成できるのではないか。僕はこう考えます。

 

 

今回はこれでおしまい!!

 

どうせなら、自分の美学をしっかりと持ち、利他の精神を持って格好良い生き方をしましょう。

 

小さなプライドの塊の上田がおおくりしました。

 

 

STAYUP横浜

 

  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア14階
  • 電話番号:0120-881-778
  • アクセス:横浜駅徒歩6分
  • 営業時間:月-金曜日9:00〜20:00
  • 休日:土日祝
  • サービス例:wi-fi無料/電源あり/ドリンク飲み放題

 


>メールでのお問い合わせはこちらから<


※お電話でのお問い合わせも受け付けております。
お急ぎの場合はお電話の方がスムーズにご案内できます。

Scroll