Blog新着情報

スタッフ マキの独り言 2021.01.26

今までの常識が通用しない時代

初めまして!
Stayupのまきです。
数日前に入社しました。

 

入社数日ですが、さっそく上司の上田さんに洗脳されています。「殿と呼べ」「キング」と呼べと言われたりして困惑しています^^先輩のお姉様からは「無視していいよ」と言われ早速板挟みにあっております^^上田さんに「俺の言ったことを文字に起こしてブログを書け」と言われたので書いていきます。

 

今回、上田さんが話した内容のテーマは “これからの働き方について” です。

 

上田さん曰く(ここからしばらくは上田さんがいった事を書きまーす)

 

今日まで、多くの人が働く上で重きを置いてきたことは

 

・大きなミスをしない
・遅刻、欠勤をしないなどの時間・自己管理
・仕事を円滑に進めるための人間関係の構築

 

人それぞれですがおそらくこんな感じだそうです。

 

ちなみに私が重きをおいてきたことは…
気持ちが楽でいられるところで働く。
どこに行っても何かしらの人間関係、仕事におけるトラブルなどはありますが、なるべくそういうのは最小限にしたい派です。気持ちに余裕がないと人に冷たくなったり仕事もうまくいかないような気がします。そうなりたくないので私は働く環境を優先するタイプです。

 

話は逸れましたが今後の働き方はどうなるか。デジタル化により人と人とのコミュニケーションが減少し、人間が今までやってきた仕事はaiやRPA(以下機械とよびます)がやるようになる。最早そうなりつつあります。

 

人間の仕事が機械にとられる。
人間と機械の立場が逆転し、機械に命令されて人間が働くようになる。「機械の下に人間がつく時代」が来てしまう。。

 

悲しすぎますが、おそらく計算やチェック、その他細かくて正確さが必要になる業務は人間がやるより機会に任せたほうが確実で早いです。

 

本来ならば人を幸せにするためにできた機械が、いつしか私たちの仕事を掻っ攫い、私たちに役割を与えないという不幸へと導いている。

 

それは良くない。

 

こうなると私たちはやがて仕事を失います。そうならないために私たち人間ができることとは。

 

機械にはないものを持っている人間になること。

 

感情やその場の雰囲気、曖昧なものを汲み取って表現をしたり相手と共有できたり、体験・経験を積み重ねてそれを臨機応変にいろんな場面で活用できたりと、そういう人間にしかできないことを磨いて自分の強みにしていく。

 

これからの時代はより人間らしい人が必要とされてくる。

 

機械と人間が仕事の役割分担ができる、バランスのとれた社会になるといいなと思います。

 

また、stayupについてですが、上田さんによると
「ここにいることで心がアップする(心が成長する)ように」と願いを込めてつくったのがStayupだそうです。

 

ただ淡々と仕事をするのではなく、やるからにはモチベーションをあげてみんなで楽しくやろうと。

 

なるほどです。

 

以上、上田さんのありがたいお話でした。

 

どうでしょうか、上田さん。間違ってないでしょうか。

 

この会社に来てまだ数日ですが、ここで働く皆さんやご利用者様を見ていると上田さんのポリシーというか仕事に対する姿勢がすごく反映されているなと感じます。

 

皆さん自分の仕事に誇りを持って働いていてシンプルにかっこいいなと思っています。何より楽しんでお仕事されていて素敵だなと。

 

また、一番近くでお仕事を教えてくださる綺麗なお姉様2人にも本当に良くしていただいています。学べることがたくさんあるので全部吸収したいと思っています。

 

私もこの会社で成長できるように日々勉強して、会社に貢献できるよう、また自分自身も幸せになれるよう努めます。

 

至らない点もあると思いますが、どうぞこれから宜しくお願い致します。

 

 

STAYUP横浜

 

  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア14階
  • 電話番号:0120-881-778
  • アクセス:横浜駅徒歩6分
  • 営業時間:月-金曜日9:00〜20:00
  • 休日:土日祝
  • サービス例:wi-fi無料/電源あり/ドリンク飲み放題

 


>メールでのお問い合わせはこちらから<


※お電話でのお問い合わせも受け付けております。
お急ぎの場合はお電話の方がスムーズにご案内できます。