お勧め本 スタッフブログ スタッフ千里の独り言 働き方 組織論

お勧め本“情熱を注いで、働く”

こんにちは🍀STAYUPの千里です😊   STAYUPの“図書コーナー”より、私のお勧めの1冊をご紹介しますね~💕   “日本人の八割は働いてない。” 上田さんからお勧めされて読んだこの本は、上記のショッキングな言葉から始まります!     スティーブ・ジョブズに見出され、アップル・ジャパンを率いた山元賢治氏が著しています。   自分の志を持って、自分の人生の責任を引き受け、誰にも言い訳せず、誰にも文句を言わせない。日本も世界も関係なく、どこでも自分で食べていける。     そんな人はどれほど日本にいるのでしょうか?   社会人になる前に、母に似たようなことを言われたことを想い出しました。 “日本だけが千里が居れる場所じゃないからね。どこにでも行けるし、何にでもなれる。”   今の私はどうだろうか? 実際にイギリスやスイスで仕事をする経験をさせてもらったこともあり、基本英語が通じる国であれば、仕事も生活もなんとかやっていける自信は あるけど、どこでもってわけにはいかないな~・・・   ただ、今、自分がいるこの場所で、“これをやらなければ生きている意味がない” と真剣に、けれど人を驚かせる遊び心を持ちながら「生きる」,会った瞬間「目が輝いている」とわかる。そんな日本人に私はなれているのかな~?まだまだ、だよな~・・・   著者はそんな日本人をひとりでも多く増やしていくことをミッションとされています。   この本の構成は以下の6章から成っています。 ①日本人の八割は働いていない ②成し遂げる人は、まず自分を疑う ③新しい基準をもって、生きる ④プロフェッショナルの条件 ⑤時間と重力以外には逆らってもいい ⑥満足して死ぬために本気で生き抜く   前半部は、働く事への原点が書かれていました。 「働かざるもの食うべからず、志なきもの働くべからず」。「生きるため、食べるために働いて、生産的なことをして対価を得る」。その原点を持っている人は、どんな環境でも、何があっても被害者意識を持たない。常に自分の現在地を見失うことなく“食べるために”精算的な活動をする。   福井の祖母からも良く言われていました。 “働かざるもの食うべからず、人が寝ている時、遊んでる時にこそ努力できる人間になれ” と。祖父が土日も夜中も働いていた人だったからこそ、今の私たちがある。“家族を幸せに、周りを幸せにし、自分も幸せになれ” と祖父は身をもって孫たちに教えてくれたんだと思います。   実際、孫5人、男女全員働き者で、仕事も生活も幸せそうです。   後半部は「なりたい自分(To Be)が何なのか」、自分の星を決め「日々の嫌なものと向き合い」ながら。志とともに生きれば、楽しく死ねる。 と書いてありました。   福井の祖父はそんな人生を送ったのかな?私はどうだろうか??   なお成し遂げる人の共通点は ①すべてを素直に受け止める ②自分の身の丈を知る ③人を魅了できる笑顔をもつ   自分にとっては、まだまだ難しい課題です。   ただ、課題と目指す星をもち、自分と向き合い生きていくことって、モノや道具が無くても誰でもできるし、何時でも始められることであり、何となくやってきていることだけど、それぞれを明確にしていくことで、より人生が楽しくなり、ワクワクして、何に対してもやる気が湧くんだなと思いました☀️   私にとっては、とても良い本でした。 皆さんも良かったら是非💛    

STAYUP横浜

 
  • 住所:神奈川県横浜市神奈川区栄町5-1 横浜クリエーションスクエア14階
  • 電話番号:0120-881-778
  • アクセス:横浜駅徒歩6分
  • 営業時間:月-金曜日9:00〜20:00
  • 休日:土日祝
  • サービス例:wi-fi無料/電源あり/ドリンク飲み放題
  >メールでのお問い合わせはこちらから< ※お電話でのお問い合わせも受け付けております。 お急ぎの場合はお電話の方がスムーズにご案内できます。

-お勧め本, スタッフブログ, スタッフ千里の独り言, 働き方, 組織論

© 2022 コワーキングスペース・シェアオフィスのSTAYUP | 開放感抜群のデザイナーズオフィス